会社沿革

1978年05月 福岡市西区野方450番地に於いて
有限会社 野方産業 設立
資本金200万円
代表取締役 林 宗 臣
1980年12月 生コン簡易プラント完成(現 飯盛工場)
1982年02月 一般建築業許可取得
土木(県知事般-56第25419号)
1982年12月 代表取締役 林 宗 一 就任
1983年10月 日本工業規格表示許可取得
1987年02月 増資
資本金2,000万円
1987年05月 特定建設業許可取得
土木(県知事特-62第25419号)
1989年4月 生コン新プラント完成
(飯盛工場)
1990年02月 増資
資本金2,500万円
1995年09月 西日本菱光株式会社の営業を全部譲授
(現 姪浜工場)
1995年09月 商号変更
野方菱光 株式会社
2003年06月 高強度コンクリート国土交通省大臣
認定取得:姪浜工場(単独申請)
2004年09月 生コン新プラント完成
(飯盛工場)
2004年12月 本店移転
福岡市西区大字飯盛425番地の1
2004年12月 増資
資本金4,030万円
2006年03月 高強度コンクリート国土交通大臣
認定取得:飯盛工場(単独申請)
2006年05月 再生コンクリート福岡県認定
認定取得:飯盛工場・姪浜工場
2006年09月 2005年3月に発生した福岡県西方沖地震
玄界島の早期復旧・復興を支援するため
玄界島復興現地プラントの操業を開始
(2009年2月まで操業)
2008年08月 株式会社豊菱伊万里工場の営業を全部譲受
2012年05月 姪浜工場を飯盛工場に集約
2014年05月 洗車場・骨材回収・残水処理設備改修
(飯盛工場)
2014年10月 自走式振動スクリーン導入
(飯盛工場)
2015年08月 操作盤入替・RI式骨材表面水分計導入
(飯盛工場)
2018年08月 冷却水製造設備を新設
(飯盛工場)
2018年09月 SCC-SコンクリートのJIS標準化
製造販売を開始
(スランプタイプ分離抵抗性+充填性コンクリート)
2019年1月 グループ統一ニュニフォームの着用開始